建設社会工学科
都市・建築・ランドスケープをトータルにデザインし、美しく、豊かなまちづくりに貢献でき、安全で美しい都市や地域の創成を目指します。 ・学科紹介
自然現象を理解・解明して人間生活に役立たせるための機械を使って動かす機械工学について学びます。 計測・制御・情報機器を合体して機械の知的円滑動作を可能にする制御工学について学びます。
・生産加工研究室 ・コース紹介①

 

宇宙システム工学科
・コース紹介②
宇宙システムだけでなく機械工学や電気工学に関する基礎を学んだうえで、ロケットや人工衛星などの宇宙システムだけでなく複雑な工学システムに応用し、宇宙システムや宇宙インフラの開発を目指します。
・北川研究室 ・大学生でも作れる人工衛星
電気電子工学科
電気エネルギーの発生、輸送、貯蔵などの基礎技術と各産業分野での電気エネルギー利用の技術、電子機器の設計・構築技術や信号処理に関する技術や電気通信に関する技術などを幅広く学びます。
・学科紹介 ・高電圧電気絶縁・電磁環境研究室
・光波情報処理研究室
応用化学科
学問的な基礎科学から実践的な新機能物質の探索、生化学 ( バイオ ) 物質の合成、さらには開発した物質を工業的に生産する際に必要な高度生産プロセス技術まで幅広く学びます。
・学科紹介 ・スーパーボールを作ろう
マテリアル工学科
人間活動のために必要な種々のマテリアルを設計して作り出し、この世に供給することを目指しています。画期的な材料を開発すればこれまでに想像できなかったものづくりが実現できるようになり、あらゆる分野の科学技術の発展を加速させることができます。
・学科紹介

・お湯で溶ける金属

 

第60回九州工業大学工学部工大祭実行委員会